Logicoolのサポート結果 ~キーボード K270故障編~

Logicool K270 by azpek.asia (6)

ロジクールのワイヤレスキーボードK270の足が折れたので、サポートに連絡した結果を報告します。
結論から言うと、Logicoolのサポートは最高!!

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

 

状況

2ヶ月ほど前、K270で入力中に突然 「ガタッ」と、沈みこんでしまいました。
裏返してみたところ、プラスチック製の足が折れています。
さて、どうしたものかとサポートセンターにメールでサポートを依頼しました。

交換に至る流れ

メールで状況や連絡先を聞かれ,あっさりと終了しました.

[K270];[スタンドの足が折れた];[日本] azpek.asia

K270は,大きめの段ボール箱で送られて来ました。

印象

メールの返信は、翌営業日には来ており、かなり迅速だという印象です。

また、Logicoolのサポートで特に印象的だったのは、交換ではなく、代品を直接送付してくる点です。
他社の場合、自ら送料を負担してメーカーに送り、修理品か交換品を受け取るのが一般的です。
ところが、Logicoolの場合、
・故障したキーボードは自分で破棄するよう指示され
・代品が宅急便で直接送られてくる

外資系企業らしい合理的なやり方だと思います。
また、自分で故障品を送付する手間と費用をかけなくて済むという点でもありがたかったです。

以前、ELECOMでUSBメモリーが故障した際は、1500円ほどにもかかわらず、修理センターへの送料だけで1000円以上かかりました。
また、到着も2週間ほどかかりイライラしました。

逆に,「迅速で」「丁寧」「長期」サポートのLogicoolならば,ファンを増やすでしょう.

足の部分について

他のキーボード(10年ほど前のVAIOに付属し現役)と比較すると、明らかに足のプラスチックが薄くなっています。
ヨドバシカメラでLogicool、ELECOM、BUFFALOなどの他のキーボードを確認しても、同様に薄いと感じます。
薄くても、殆どの場合は問題ないのでしょう。。
…が、Logicoolに限らず、耐久性は古いものより落ちているのかもしれません。

ただし,Amazonレビューの★☆☆☆☆(8/432)を見ても,似たような破損例はありません.一般的には,問題ないのでしょうし,万一の時もサポートを期待できるでしょう.

今回のサポートで好印象なことも含め,ワイヤレスキーボードならばLogicoolのK270をおすすめします.

この製品のレビュー⇒Logicool K270レビュー 1350円の高品質ワイヤレスキーボード

 


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*