【世界初!】両方向対応のUSBハブ ”iBUFFALO どっちでもハブ”のレビュー

BSH4U17PK BSH4U17 USBハブ あずぺっく (3)

USBは,ハブを使っていくらでも(実用的な範囲内では)接続できる規格です.
USBの不便なところというと,上下の向きが決まっていることではないでしょうか?

そんな不便を解消できるUSBハブが,どっちでもハブ BSH4U17シリーズです.

4色展開です.

パッケージ

裏が透けている紙のパッケージです.

BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (2) BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (3)

デザイン

全面プラスチックですが,ピンクや青は派手な色合いなので傷が目立ちにくそうです.
iBUFFALO USBハブ バスパワー 4ポート BSH4U17BKiBUFFALO USBハブ バスパワー 4ポート BSH4U17WHiBUFFALO USBハブ バスパワー 4ポート BSH4U17PKiBUFFALO USBハブ バスパワー 4ポート BSH4U17BL
4色展開していて,仕事に使うなどなら黒が無難だと思います.

BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (5)
ピンク(BSH4U17PK)は,蛍光ペンのピンクよりも派手です
BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (6)
鍵穴のような穴に,ケーブル端子を引っ掛けます

BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (7)

 

使い勝手

どっちでもハブ機能は,もちろん使い勝手が良いです.
また,単にUSBハブとしても優れています.例えば,ケーブルをハブ本体に引っ掛けておける機構が便利です.ケーブルは,持ち運びの時に一番邪魔になりやすいので,評価出来ます.
なお,安物や特殊なUSBハブだと端子のがたつきがある場合があります.ところが,このBSH4U17は,この安さ・機能性にもかかわらず,きちんとハマります.

Macでも使え,Linux・Androidでも使用できました.持ち運びだけでなく,デスクトップPCの背面などに繋いでおくと便利そうです.

あまり長期間使ったわけではありませんが,見たところ耐久性に問題はなさそうです.

BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (8)
ごく普通のUSBハブです

 

BSH4U17PK  BSH4U17 USBハブ あずぺっく (1)

 

2つ購入したのですが,NTT X-Storeとコジマ電気で1つずつ購入しました.

Amazonのリンクを載せておきます。USBメモリーもあります。

RUF2-K16GR-BK

 

 

 

 


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*