意外と知らない!知らなきゃ損!auのサービス

au by KDDI [XVÏ‚Ý]

意外と知らない、痒いところに手が届く(届かない?)au独自のサービスです。
スマホ・ガラケー両対応!

類似サービスはありますが、今回はauのみ

 

着信転送サービス(無料!)

2台持ちの人なら、特におすすめ!(どちらかが電池切れの時とか)
圏外、電池切れ、全て、通話中、手動で、かかって来た電話を転送出来ます。

相手は転送されたことは分からず、転送された自分のケータイでは相手の電話番号をが表示されます。

無料でできます。
(ただし、au同士通話料無料でないプランについては注意!以下参照。)

 条件  設定用発信先 再設定
無応答転送 電池切れ・圏外
(電話出れない)
1422+電話番号 14212
話中転送 通話中
2番めの着信を転送
1423+電話番号 14213
フル転送 全ての着信 1424+電話番号 14214
選択転送 通話中の着信
(手動)
1425+電話番号 14215
転送停止 転送全停止 1420

例えば、

  • 電池切れや圏外のときに、”080-5555-9999″に転送したいなら、無応答転送です。

ですので、”142208055559999”に、電話をかけてください
音声ガイダンスが流れたら終了です。

転送先電話番号は、auだけではなく、全ての携帯電話・固定電話を設定出来ます。
ふざけて110番などを設定しないでください(棒)

 

確認事項
A(相手)から、B(私)に電話をかけ、C(私)に転送される場合について

・Aには、Cにかかっていることはわかりませんが、CではAの電話番号が表示されます。

・A⇒Bと、B⇒Cどちらにも通話料がかかりますが、B,CがAU同士で通常の通話料がかからないプラン・オプションならB⇒C間の通話料はかかりません。
自分のケータイをどちらも家族割にしておくか、BがプランZになら問題ないです。
au公式

ドコモでは、仕組みが違います(PDF
後日紹介予定・

 

Cメール(SMS) 安心ブロック機能

電話番号・URLがあると、受信拒否!
初期設定でONなので、電話番号の入ったSMSは受信出来ません。
余計なサービスなので、今すぐに解除すべきです!

操作方法

有効 本文メッセージで「有効」と入力 090-4444-0011
解除 本文メッセージで「解除」と入力 090-4444-0010
設定確認 本文メッセージで「確認」と入力 090-4444-0012

これ知らなくて困る人が、多いと思います。
友だちからアドレスもらうときに、電話番号も入力してSMSでくれる人結構いるので…(汗)

「SMSが届かない!」と喚くauの人がいたら、教えてあげてください(笑)
”解除”とだけ書いたCメールを090-4444-0010に送りつけるだけです。

送ると、設定変更完了のCメールが来ます。

ちなみに、迷惑SMS防止の機能ですが、SMSのスパムが流行ったのは10年ほど前。
もはや、Cメール安心ブロックは、化石のような機能です。

 

au、通話料を安くする方法!

auにはauプリペイドカード(CDMA)があります。auプリペイドカードは、プリペイド式ケータイ用ですが、実はauプリペイドカードを普通の携帯(ポストペイド)の通話料として支払えるのです。

auプリペイドでは、10円/15秒(額面)の通話料です。

…が、安く買えるので、実質は、8.3円/15秒で使えます。

まずは初期設定。
1.auプリペイドカードを買う。
2.auプリペイドカードの裏のスクラッチを削る。
3.auの携帯から”1400”に発信(無料)
4.ガイダンスに従い、カード登録の”1”を選択。
5.カード番号を入力。以下ガイダンスに従う。
初期設定が終わったら次に具体的に電話をかける手順です。
1.”1401 + 相手の携帯電話番号”で発信
2.これで15秒10円通話に入ります。

例えば、080-1234-5678に発信したいなら、1400080123456789と発信してください。

注意
LTEでは使えるかどうかわかりません。

 

安く販売しているのは、ヤフーなら

http://store.shopping.yahoo.co.jp/whjeshop/au3300-1.html


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*