【レビュー】Xperia Z Ultra SOL24は,最高な使い心地だ!!


au版(SOL24)とWi-Fi版がある,Xperia Z Ultra.
6.44インチのファブレットとして注目され,今売れています.
3ヶ月間使ってみても,やっぱり使い勝手は最高に良いです.

という訳で,悪い点も含めてレビューしてみます.

パッケージ

Xperia Z ultra SOL24 package (2)

XPERIAロゴをあしらった,紙製のパッケージ.
サイズは,テッシュ箱と同じくらいで,結構大きめ.
高級感はありませんが,いつもワクワクさせられます.

Xperia Z ultra SOL24 package (1)

上に開けると,すぐにXPERIA Z Ultraとご対面.
(実際は,半透明のビニール袋とフィルムが貼ってあります)
もちろん,すぐに使い始められます.

Xperia Z ultra SOL24 accessories

付属品は,書類と,充電ドック,アンテナケーブル.
書類は,説明書類4枚と,保証書(本体&充電ドック).
充電ドックには,アダプターが2種類付属します.(後述)

Xperia Z ultra SOL24 dock adapters

よく見ると,充電ドック(スタンド)用のアダプターは2つあります.
予め取り付けてあるのは,そのまま使えます.
ワイド版は,保護ケースを着けた場合に使うタイプです.

 

使い勝手

使い勝手は,かなり良いです.
レスポンス,タッチ感度,防水・Felicaなど,全てが最高!

快適なレスポンス(反応)

Xperia Z Ultra SOL24 (5)

少し前のAndroidにあったような”遅さ”が全くありません.
CPUも,タッチパネル感度も,UIも完成された感じ.
PCに例えるなら,Core-i7のハイスペックPCを触ってる印象と似ています.

名実ともに,”吸い付く”タッチになっています.

 

防水機能も,かなり改善された!

Xperia Z Ultra SOL24 (4)

キャップレス防水で,イヤホン端子のカバーが消えました.
そして,水滴がついても,タッチパネルの反応も快適になっています.
音もこもりにくく,防水機能も史上最高のクオリティーだと感じます.

 

ポケットにも入る,持ちやすさ

Xperia Z ultra SOL24 in Jeans

大きいファブレットと思いきや,意外と持ちやすい!
ジーンズのポケットにもしっかり入るので,運びやすい!
片手操作もギリギリ可能なサイズで,使いやすいです.

横幅は,パスポートと同じなんだとか…

 

鉛筆でもタッチできる!

Xperia Z Ultra SOL24 with pencil
吸い付くようなタッチで,心地よい追従感です.
また,鉛筆や,ボールペンでも快適に操作できます.
専用のタッチペン(スタイラス)感覚並の使い勝手で使えます.

ただし,Galaxy Note3とは違い,手が触れると反応してしまいます.

 

画面は,驚くほど綺麗

Xperia Z ultra SOL24 (11)
Full HD(1920×1080)の解像度は,精細感が凄い!!
iPhone5S(326dpi)のRetinaと,殆ど同じだけの細かさ.
ソニーの技術をつぎ込んだだけあり,本当に高画質ですね.

また,直射日光下でも,かなり見やすいです.

 

小さくて,使いやすい充電ドック

Magnetic Charging Dock for Xperia Z ultra SOL24
磁石でピッタリはまって,置く時に心地よさを感じます.
また,USBメモリー3つくらいのサイズで,持ち運びも便利!!
むしろ,傾斜をつけて置けるので,小型TVみたいな感覚になります.

ソニーらしく,よく考えて作られていて,好感を持てます.

 

実は,200gの軽さ

Xperia Z Ultra SOL24 (2)

大きいのに,見た目から想像しにくいほどの軽さ.
SOL24(au版)は,公称214gですが,実測212gでした.
iPad mini (341g),Nexus7 (299g)と比べ,軽すぎます.

軽いので,持ちやすいし,落としにくいです.

 

ワンセグどころか,フルセグ対応

Xperia Z ultra SOL24 Antenna Cable

いよいよ普通のTVと同じ,フルセグに対応しました.
とは言え,付属のケーブル型アンテナが必要.
確かに,とても綺麗ですが,バッテリーの減りも早め.

受信感度は,強電界地域なら屋内でも写るかも…

 

カメラの画質はイマイチ…

Xperia Z ultra SOL24 rear camera and NFC

810万画素(裏),220万画素(表)のカメラがあります.
けれども,暗い場所や逆光だと,かなり写りが悪いです.
比較すると,iPhone4Sの頃のカメラと似たようなレベル.

XPERIA Z1並だと,かなり評価できたのですが…

 

スペック

SOL24 Wi-Fi版 Garaxy Note3
CPU MSM8974
2.2Ghz Quad Core
MSM8974
2.3Ghz Quad Core
RAM 2GB 3GB
ROM/SD 32GB/64GB 32GB/64GB
Display 6.4 inch 5.7 inch
Battery 3000mAh 3200 mAh
Waterproof IP58 (防水) 非対応
TV ワンセグ&フルセグ なし ワンセグ
Camera 810,220万画素  
Size 179×92×6.5 mm 151×79×8.3 mm
Weight 214 g 212g 172 g

 

おすすめなオプション

そのままで使うのも良いですが,ケース・フィルムも欲しくなりますよね.
他にも,おすすめなものがあるので,載せてみます.

ケース・フィルム

Deff High Grade Glass Screen Protector for Xperia Z Ultra 表用 DG-XZUG310
ケースは,レザーケースが似合うと感じます.
ちなみに,純正のパワーカバー(CP12)は,1.7万円(定価)です.
スタイラスもついて,バッテリー搭載で,高級感はあるんですけど…

保護フィルムは,飛散防止フィルムに傷がつきやすいので必須!!
Deffのガラス製保護フィルムだと,驚くほど傷に強いです.
充電ドックと相性が微妙なので,おすすめはしませんが…

スタイラスペン

ソニー Xperia Z Ultra用スタイラスペン ES22
純正のスタイラスペン(ES22)は,使ってみてもイマイチでした.
実は,ZOTAC Tegra Note 7用のスタイラスペンほうが使いやすかったです.
鉛筆や, 太めのシャープペン(0.9mm芯とか)でもいいですが…

スタイラスだと,お絵かきや手書き入力が楽しくなりますね.

その他

ソニー レンズスタイルカメラ サイバーショット DSC-QX10(ブラック)
必要性は薄いですが,モバイルバッテリーや,カメラもあると便利です.
あと,Wi-Fi版は,充電ドックが付属しないので,同時購入をおすすめ!

実際に,レンズスタイルカメラは,あると楽しいですよ!!

 

購入するには?

LTE版なら…

auショップで購入する方が多いと思います.
WEBでも注文できますが,安いショップを探したほうがお得かも…

XPERIA Z ULTRA C6833 and C6802 at Expansys Store
docomoで使いたい場合は,海外版がおすすめ.
格安SIMや,既に持っているXiのSIMを差し替えて使えます.
(”白ロム”と同じです)

海外版を買うなら,EXPANSYS(エクスパンシス)iconや,イオシスがお手軽です.

 

Wi-Fi版なら…

Wi-Fi版は,SGP412JPという型番で,やや割安.
家電量販店でも買えますが,ソニーストアiconがおすすめ!
ホワイト,ブラックだけでなく,限定色の”パープル”が選べます.

 

白ロムを買うなら

早く欲しいとか,機種変更の契約をしたくない場合におすすめ.

実際に使ってみて,”XPERIA Z ULTRA”は,かなりおすすめ!!
デザイン,使いやすさ,機能性が,高い次元でほぼ完成されています.
新機種も秋頃に出るという噂もありますが,気にしなくて良さそう.

間違いなく,現時点で最高のファブレットですよ!!.


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*