【レビュー】新型Nexus7 日本版の使い勝手がいい!でも…

New Nexus7 2013 of japan review in jeans pocket

新型NEXUS7を早速,使い倒している過程で気づいたことのレビューです.
気づいたり,分かったりしたことがあれば,どんどん追記していきます.

  1. 開梱レビュー
  2. デザイン
  3. 使い勝手
  4. スペック
  5. ケース・フィルム
  6. 購入
  7. 感想

 

開梱レビュー

とりあえず,まずはパッケージを開けます.
所謂,開封の儀って呼ばれているあれです.
ヨドバシカメラだと,日本郵便で発送なのですが,届くのがやたら遅かったです…

New Nexus7 2013 of japan review package (1)
ヨドバシカメラです
New Nexus7 2013 of japan review package (2)
ブルーのパッケージ
New Nexus7 2013 of japan review package (3)
スライドさせると,白い箱が…
New Nexus7 2013 of japan review package (4)
テープ(シール?)で留められています
New Nexus7 2013 of japan review package (5)
Nexus7 登場!
New Nexus7 2013 of japan review package (6)
Nexus7を取り出すと,充電器と説明書が…
New Nexus7 2013 of japan review package (7)
Nexus7,説明書3枚,充電器,ケーブル

 

 

デザイン

Google Nexus 7 (2013) TABLET/ブラック(Android/7inch/APQ8064/2G/32G/BT4) ME571-32G

 

他の7インチタブや,旧型とくらべても,「かなり良くなった」と感じます.
旧Nexus7は,ラバー素材や太いベゼルのためか,高級感を感じませんでした.
しかし,新Nexusは,そこそこの質感と,タブレットらしいデザインに仕上がっています.

 

使い勝手

薄型・細ベゼル化が使い勝手の向上に貢献しています.
また,レスポンス・画質ともにとても高いです.

画面

New Nexus7 2013 of japan review  (13)

撮り方が下手で分かりにくいですが,とても綺麗です.
iPad,Xperiaの画面が綺麗だと思う方なら,まず満足できると思います.
ただし,動画再生では,ややXperiaに分がある気もします.

視野角,輝度,発色いずれも,iPadと同等と思って問題ないでしょう.

 

画面サイズ

New Nexus7 2013 of japan review  (17)

高画素なので,縦でもYahoo!Japanを見られます.
しかし,横にしないとかなり読みづらいですね…
やはり,7インチは7インチですね…

タッチ感度

New Nexus7 2013 of japan review  (10)

個体差かもしれませんが,かなり悪かったです.
しかし,2時間ほど使ってるうちに,自然と良くなってきました.
静電気の影響でしょうか…?不思議です.

ちなみに,最初はパスワードを打ち込めないほど,誤検出されてしまいました.
もし打てない場合は,英字キーボードに切り替えると打ちやすくなります.

2週間後追記: スマホのXperiaや,ICONIAと比べて,突然・一時的な誤作動が多いです.

ボタン・接続端子

New Nexus7 2013 of japan review  (8)

縦に持つと,ボタン・イヤホンジャックは右上です.
しかし,ラウンドした部分についているので,慣れるまでは押しにくいです.
USB端子は,下側中央についているので,ごく一般的ですね.

 

レスポンス

New Nexus7 2013 of japan review  (14)

さすがはNexus!快適です.
Xperia Z Tabletなどと変わらない,もしくはそれ以上の追従感ですね.
Chromeのタブを30ほど開くのも,まるでPCの様に開けました.

 

持ちやすさ

New Nexus7 2013 of japan review in jeans

横幅が狭く,軽いので,とても持ちやすいです.
成人男性なら,片手で握ることができ,簡単な操作もできます.
ジーンズ・ジャケットのポケットにも,無理やり入るサイズです.

 

音質

SONY ワイヤレススピーカーシステム ブラック SRS-BTV5/B

イヤホン,スピーカーともに大きく改善されました.
私は,Bluetoothイヤホンを使いますけどね…
特に,スピーカーは,タブレットの上位機種と遜色ないほどです.

これだけ音質が良ければ,Sony SRS-BTV5程度なら必要なさそうです.

 

バッテリー

New Nexus7 2013 of japan review  (16)

まだ細かく検証できていませんが,一日使い倒しても十分に持ちます.
アプリ設定を2時間ほど行って,20%減っている感じです.
公式では,ブラウジングで10時間と謳っているので,妥当では?

右上の通知バーから”○○%”と確認できます.

 

Android4.3は,細かいところが改善されてる…

28 - 1

使ってみて感じるのは,

  • アプリのダウンロードが,”残り○秒”と表示される
  • 輝度(明るさ)が通知バーで変えられる
  • ウィジェットの大きさ変更の自由度が上がった
  • 電話帳が探しやすくなった

数えるとキリがないですが,細かい不満が着実に減らされています.
Windowsにも見習って欲しい…

 

スペック

地味ですが,着実に上がっています.
変化した部分だけ,表に起こしてみました.

Nexus7 Nexus7 2013
解像度 1280×800 1920×1200
CPU NVIDIA Tegra 3 Snapdragon S4 Pro
(APQ8064)
Core 1.3GHz QuadCore 1.5GHz QuadCore
⇒1.8倍の性能
GPU NVIDIA GeForce ULP Adreno 320
⇒4倍の性能
RAM 1GB 2GB
ROM 8GB/16GB/32GB 16GB/32GB
カメラ 120万画素 120万画素+500万画素
バッテリー 4325mAh 3950mAh
バッテリー 8h弱 10h
サイズ 198.5×120×10.5mm 200×114×8.7mm
重さ(Wi-Fi) 340g 290g
Wi-Fi 802.11 b/g/n 802.11a/b/g/n
デュアルバンド
Bluetooth v3.0+EDR v3.0 / v4.0 Low Energy(LE)
スピーカー モノラル ステレオ
新対応 Qi
HDMI (SlimPort)
共通 GPS / NFC /
価格 19800円(16GB)~  27800円~(16GB)

 

ケース・フィルム

ケース

ASUS Nexus 7 (2013) 専用プレミアムカバー(ブラック) 90-XB3TOKSL002F0-
ケースは,賛否両論あると思います.
私は使っていませんが,写真↑の公式ケースは評判が悪いですね.
そういえば,iPadのように閉じると,スリーブになるギミックは好きです.

 

フィルム

Acase 新型 Nexus7 2013 フィルム スクリーンプロテクター for google Nexus 7 II 2013 アンチグレア タイプ ( 保護フィルム 3枚入り )
少し高いですが,ミヤビックスが一番いいです.
もう少しすると,国内メーカーのフィルムも揃ってくると思います.

【追記】通販サイトで,売上の検証をしていると,PRO GUARD F2AF-Fusso( 防指紋撥水撥油高光沢フッ素フィルム)が圧倒的に売れています.
私個人としては,やや割高に感じるのですが,レビュー数・評価共にかなり高いですね.

USB変換アダプター

OTGケーブル タブレットPC用 ミニ micro (micro OTGケーブル)
USBメモリー,キーボード,カードリーダーなどを繋げられるようになります.
100円ほどで,かなり使い道が増えますよ!

 

購入

新型は,家電量販店でもバンバン扱うようになっています.
主なショップを載せてみました.

 

感想

買ってよかったです.割高感・バッテリーなどの不満は聞かれるようですが…

7インチは使い勝手がイイ

review of Lenovo Tablet A1 7inch

lenovo A1(2011年)から,わずか2年での進歩には驚かされます.
最初は7インチタブなんて…,と馬鹿にしていた7インチは,意外にも使いやすいですね.
例えば,やや混んでいる電車でも7インチタブなら使えますし…

高解像度は,やはり便利

How to buy the LCD monitors?

1920×1200の過剰にも思える解像度も,7インチなら十分に価値があると思います.
高精細になることで,PCと変わらない表示をすることもできます.
そのため,サイト作成時のレスポンシブ・ウェブデザインの検証もタブレットで出来るようになりました.

殆どのPCモニターよりも”広い”というのは驚きですが…(笑)

月額固定のWiMAXと相性が良い

7インチは,持ち運びやすいので,外出先で使いたくなります.
Xiのテザリングだと,3/7GBの制限がありますが,WiMAXにはありません.
UQ WiMAX(本家)だと割高なので,ニフティSo-netBroadWiMAXがおすすめ

実質,2000円台/月ながら,かなり高速なので,スマホのパケットも解約しています.
3Gと比べれば,3倍の速度が出ていて,YouTubeのHD動画がNexus7で見れています.
なお,私は,So-netを主に使っていて,キャッシュバックを受けました.

販売戦略が上達している

タッチパッド誤動作 勝手なクリック 解決

旧Nexus7などと比べると,やや盛り上がりに欠けますが…

旧型と異なり,Google・ASUS・販売店の3者が利益をあげられる価格だそうです.
確かに,旧型の20000円以下の価格では,他のタブレットを漏れなく駆逐してしまいますよね…
また,Play Storeではなく,家電量販店で初日から発売になっています.
このように家電量販店に配慮するのは,より多くの販売を上げる上でも大切でしょう.

円安なので,価格は適正では?

海賊アイテム ゴールドコイン 金貨 100枚
また,この価格は,ジャパン・プレミアムとは言え,ぎりぎり適正ではないでしょうか?
例えば,iPad mini(32,800円~)のような値上げは,あまり好ましくありません.
もし価格を据え置くのであれば,さらなる円安で値上げの必要が出るかもしれません.

そのため,今回の発売と価格については,Googleがより上手な販売戦略を描けるようになったのだと考えています.
どうしても安く買いたいのであれば,Amazon.com(米国版)から$229.00と送料を払って買うのも一手ですね.


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*