【レビュー】マウスコンピューターのお引取りサービスを使ってみた


マウスコンピューターで購入した際、無料回収に出すと1000円割引になりました。
つまり、古いパソコンを送りつけるだけで値引きしてもらえるわけです。
そこで、引取りしてもらうまでの過程をレビューします。

公式: パソコン下取りキャンペーン / マウスコンピューターicon

まず申し込む

期間限定(ほとんど常にやってますが)で、PC購入時に申し込めます。
”パソコン下取りキャンペーン”というのがサービス名です。
執筆時点では、1050円分の割引になっています。

applying trade-in price by mouse computer (2)

下取りキャンペーン お申込条件iconを読むと分かりやすいですが、条件がかなり緩いです。

  • OS不要
  • 動かなくてもOK
  • 古くても、どんな状態でもOK
  • HDDがなくてもOK

applying trade-in price by mouse computer (3)

むしろ新しめのパソコン だと損ですね。
そんな場合は、ソフマップとかに出したほうがいいです。
(特に、Windows Vista以降なら)

 

PCが届くと、申込書が入っている

mouse computer ohikitori (1)

購入時に申し込みをすると、紙が同封されてきます。
追跡番号が書かれているので、この伝票でないとダメだそう。
入っているのは、上から順に、配送伝票・チェックシート・説明書。

 

手順:こうやって送る!

applying trade-in price by mouse computer (1)
公式サイト:古いパソコンの送り方

実際に送るまでに行ったのは、

まず送るパソコンを見つけます。

mouse computer ohikitori (2)

一緒に必要なもの(SDカードなど)がないかチェックします。
次に、ACアダプターなど、同梱物とまとめて袋に入れます。

mouse computer ohikitori (3)

ちょうどいいサイズの箱といえば、Amazonなんかが便利です。
あと、チェックシートを忘れずに!
内容は、分かる範囲で適当に書きましょう。

mouse computer ohikitori (6)

念のため、古新聞とかでくるんでおきます。

mouse computer ohikitori (5)

ガムテープで封をして終わり。
あとは、伝票を貼り付けて、佐川急便に渡せばOK。

mouse computer ohikitori (7)

発送するには、佐川急便のサイトから、営業店に電話して集荷依頼するのが楽です。

 佐川急便 営業店検索

感想

家電リサイクル法で面倒くさくなったPCの廃棄が、簡単にできて良かったです。
単に処分するだけなら、ライズマークというところが、すごくお得な感じでした。
こちらにも、PC回収・買取会社のまとめを載せていますので、参考にどうぞ!

マウスコンピューター/G-Tune


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*