送料込み50円のアダプターで、au microICカードを変換してみた。

DSC00180

auのIS15SH(microSIM)から、Xperia IS12S(SIM)に入れてみました。
変換には、MicroSIM→SIMカード変換アダプタを使用しています。

おそらく、今週中くらいまでだと思いますが、52~100円で買うことができます。

シールが付属していますが、あまり使わなそうです。

DSC00179DSC00180

付属品は、とてもシンプルで、封筒の中に、左のパッケージが入っているだけでした。

au microIC cardは、きちんとハマります。これなら、抜けることは無さそうです。

DSC00178DSC00181

au IS15SHは、au microICカードを出すのが面倒で、カッターの先端で突くと、簡単に取り出せます。

XPERIA acroHD は、au ICカードを左横のスロットから取り出せる変わった機種です。

スロットを引きぬいてはいけないようですが、引きぬいて入れました。

(稼働中に抜き差しすると、自動で再起動します)

DSC00183

通話も問題なく出来ます。

DSC00184

左から、Softbankの通常SIM(USIM)、au IC card, au microICカード
微妙に電極の位置が違うみたいです。

Amazonのレビューだと、iPhoneやドコモでもほとんど問題なく使えているみたいです。

安いので、とりあえず注文しておくとよさそうです。
コンビニ払いなら、後でキャンセルできますし。

あとは、上海問屋だと、この手の商品を安く買えます。

SIMの書き換えとかをするなら、上海問屋が一番良い感じです。

今度は、SIMカットをレビューしようかな…


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*