無料のクラウド!オンラインストレージのまとめ

無料のクラウド!オンラインストレージ

最近,クラウドとか,オンラインストレージという言葉が流行っていますよね. ところで,DropboxやGoogle Driveでは物足りなくなってきたので,他のオンラインストレージを調べてみました. 紹介するのは,Windows用ソフトと,Android・iOSアプリを無料で配布しているオンラインストレージに限定しています. また,容量は,設定などにより初期段階で得られるボーナス容量を含みます.

容量 速度 Mac  日本語 機能 信頼 向いている 備考
Dropbox US 2.5GB S OK OK S S 一般・友達
Google Drive US (15GB) S OK S S ビジネス
Google Music US B OK NO S S 音楽専用 2万曲まで
N Drive SK 30GB C   OK A B バックアップ Naver
K Drive Ch 37GB OK OK B B ビジネス KingSoft
SugarSync US  5GB A OK OK A A 一般・サーバー 高信頼性
 SkyDrive US 7GB S OK OK A A  ビジネス Microsoft
A Drive 50GB A OK NO A- B サーバー 仕様変更多い
Yahoo! Box JP 5GB A OK B B 個人 Yahoo! Japan
I Drive US 5GB OK NO A B  予備
MediaFire OK NO B C 公開用 非推奨
RapidShare Sw NO C 公開用 非推奨
RapidDrive 無制限 NO C 大容量の一時保存 90日で削除
Spideroak 2GB B Linux
Amazon Cloud

※S,A,B,C で、個人的には、S・Aは実用的、BはPCなら実用的、Cはかなり使いにくい ※日本語…NGは英語 ※専用ソフト・アプリがあればOK。WEB経由で利用ならNG ※信頼性は、個人的な主観。運用実績が短い、システム構築技術と、急なサービス悪化等があれば下げます。

Dropbox

Dropbox ドロップボックス

個人向けクラウドのパイオニア。シェアNo,1。提携サービスも多く、スマートフォンとの連携も抜群。 本来初期は、2GBですが、ここからの登録で0.5MBの追加容量が無料でもらえます.

Google Drive

Google Drive

Googleアカウントとの連携が抜群。Google Documentのサービスの一貫. 文書作成などに便利で,SkyDriveと機能的に似ている. 2013年5月に,Gmailなどと容量を統一し,最大5GBから最大15GBに変更された.よく使う人は,追加容量の購入を検討しても良さそう.

Google Music

音楽専用で、容量ではなく2万曲までのアップロードに対応。 アップロード速度は遅いが、再生の速度は十分に早い。 保存データを再度ダウンロードできるので、音楽専用バックアップに使える。 ⇒別記事参照

N Drive

N Drive NAVER Screen

サービスが終了しました.
韓国検索最大手で、アプリ”Line”や、”ネイバーまとめ”で有名なNaverのストレージサービス。 PC版では、キャッシュの仕組みがない上に、アップロード速度はかなり遅い(5GB/dとか)。 使い勝手は独特だが、大容量なのは強み。
sa

K Drive

kdrive-logo-s 中国のオフィスソフト会社のKingsoftのドライブ オフィスソフト”KingOffice”の製品のおまけとしてのサービス。

SugarSync

sugarsync Dropboxに一番似ている。(…と管理人は思う)2008年頃からの老舗で,信頼性は高い.

SkyDrive

Sky ドライブ SKY DRIVE LOGO 天下のMicrosoftが運営するクラウドストレージ.無料で使えるWEB版Officeとも連携している. 容量削減など,無駄な仕様変更を繰り返すので個人的には嫌い.

A Drive

ADrive - Online Storage, Online Backup, Cloud Storage 圧倒的な50GBの容量が最大の取り柄.日本語非対応で,通信速度も微妙なのでバックアップ向けに便利.

Yahoo!Box

Yahoo!ボックスの特長 - Yahoo!ボックス - 大切な思い出をずっと大事にお預かりします Yahoo! Japanが運営. 使い勝手が微妙で,写真プリント(1枚5円)などに誘導しようとしているのが見え見え. 当然のごとく,日本語対応なので,ヤフーの安心感を得たい人向け.

I Drive

idrive-logo 海外でもそんなに人気があるわけではない. 150GBを $50/年で借りられるので,有料プランにしたいときに検討すると良さそう.

MediaFire

セキュリティ面で問題あり.海賊版ソフトの温床のサービスを運営していた会社.

RapidShare

同上.

RapidDrive

同上.

Spideroak

重複したデータを無駄に確保しない(同じデータファイルは二重カウントされない)独特な仕組みで人気になっている. 詳しくは,Steppin’ outさんのサイトを参照.   まだまだ書き足りない部分が多いので,後日追記予定です.

参考サイト

「Dropboxの暗号化は嘘」:FTCへの告発 SpiderOakで行こうと思う (メリット・デメリット、はじめかた)


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*