【BEST12】使うならコレ!オススメな無線LAN中継器


無線LAN(Wi-Fi)が弱くて届かない…
そんなときに活躍するのが,無線LAN中継器!
選び方が難しいので,おすすめをご紹介します.

PLANEX 忠継大王 MZK-EX300NP

2014年発売 / レビュー / 5,000円前後
PLANEX 無線LAN中継器 11n/g/b 300Mbps コンセント直挿型 忠継大王 MZK-EX300NP PS4・AppleTV・iPhone・Android対応
発売後すぐに定番モデルになったほど人気の”忠継大王”.
魅力は,遊び心のあるデザインと,置くだけの簡単さ,接続安定性の高さ.
犬の目の部分は,コンセントタップなので,壁のコンセントを塞ぎません.

設定は,ルーターと”中継大王”のWPSボタンを同時に押すだけ.

型番 MZK-EX300NP
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ 116 g
サイズ 59×39×95 mm
消費電力 3.0 W (max)
マニュアル planex comm

 

BUFFALO WEX-300

2014年発売 / レビュー / 4,000円前後
BUFFALO AOSS エアステーション ハイパワー 11n/g/b 300Mbps 無線LAN中継機 WEX-300
売り上げランキングでも,”中継大王“と1位を争う人気機種.
一般的なルーターと似たデザインで,結構な大きさがあります.
4つの有線LANポート(100Mbps)があるので,使い道が広がります.

汎用性の高さを重視する人におすすめ.
高速な有線LAN(1,000Mbps)ならWEX-G300という姉妹機を.

型番 MZK-EX300NP
自動設定 AOSS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ 265 g
サイズ 55×159×130 mm
消費電力 10.2 W (max)
マニュアル Buffalo 製品情報

 

ELECOM WTC-1167HWH

2016年発売 / レビュー / 8,000円前後
ELECOM Wifi 無線LAN中継器 コンセント直付けモデル 11ac/n/a/g/b 867+300Mbps ホワイト WTC-1167HWH
これから人気が出そうな,2016年発売の高性能な最新型.
まだレビューも少ないものの,”4つの中継モード”など高機能.
アンテナも4本搭載で,これを超えるスペックの製品はとても稀有.

型番 WTC-1167HWH
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大転送速度 867 Mbps
重さ 108 g
サイズ 68×98×30  mm
消費電力 7.5 W (max)
マニュアル 製品情報

 

ASUSTek RP-AC52

2015年発売 / レビュー / 5,000円前後
ASUSTek 11a/b/g/n/ac対応 733Mbps無線LAN中継機 RP-AC52
最近,無線LANルーターでも攻めているASUSTek製.
この価格で他製品を圧倒する高性能と,異色の高機能が魅力.
売りは,オーディオレシーバー機能で,フットライト機能も搭載.

おすすめですが,あまりの多機能ぶりに,説明するのが難しいほど.

型番 RP-AC52
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大転送速度 433 Mbps
重さ 90 g
サイズ 54×31×85  mm
マニュアル 製品情報

 

PLANEX DANBOARD DB-WEX01

2015年発売 / レビュー / 3,000円前後
PLANEX DANBOARD 無線LAN中継機 DB-WEX01
ダンボー好きにはたまらない,かわいい中継器.
性能・安定性は,やや微妙なものの,つい欲しくなるデザイン.
きちんと目がパチっと光るので,暗い部屋だとかなり目立ちます.

パッケージにも凝ってるので,モバイルバッテリーと一緒に集めたい!

型番 DB-WEX01
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ 60 g
サイズ 71×47×49  mm
消費電力 2.5 W (max)
マニュアル 製品情報(公式HP)

 

BUFFALO WEX-733DHP

2015年発売 / レビュー / 5,000円台
BUFFALO 無線LAN中継機 11ac/n/g/b 433+300Mbps エアステーション ハイパワー コンセント直挿し WEX-733DHP
コンセント直挿し型ではハイパワーで,シンプルなデザイン.
各周波数ごとSSIDを2つ設定可能など,便利な基本機能はしっかり.
約500のレビューがあるほどの人気だった(WEX-733D)の後継機です.

とりあえず,無難なものが欲しい人におすすめ.

型番 WEX-733DHP
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11a/b/g/n/ac
最大転送速度 433 Mbps
重さ 135 g
サイズ 64×86×140 mm
消費電力 4.4 W (max)
マニュアル Buffalo 製品情報

 

I-O DATA WN-G300EXP

2015年発売 / レビュー / 3,000円台
I-O DATA 11n/b/g対応 無線LAN中継器 300Mbps WN-G300EXP
電波強度をブルー・オレンジの光で分かる,お洒落なデザイン.
とにかく小さくて,かわいくて,目立つところに置きたくなりそう.
となりのコンセントを塞がないほどコンパクトにできてるのがGood!

型番 WN-G300EXP
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ 40 g
サイズ 42×33×42 mm
消費電力 2.4 W (max)
マニュアル サポート

 

ELECOM WTC-300HWH

2014年発売 / レビュー / 3,000円前後
ELECOM WiFi 無線LAN 中継器 コンセント直付けモデル 11n/g/b 300Mbps WTC-300HWH
設定に少しクセがあるのもの,地味にコスパにも優れる機種.
ただし,兄弟機のWTC-733HWHは,安定性が今ひとつな印象.
LEDも暗めで,目立たせたくない人にとっては好印象かも.

型番 WTC-300HWH
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ 40 g
サイズ 59×22×48  mm
消費電力 1.6 W (max)
マニュアル WTC-300HWH 製品情報

 

Logitec LAN-RPT01BK

2013年発売 / レビュー / 3,000円台
Logitec 無線LAN中継機 300Mbps 【PS4対応】 LAN-RPT01BK
2013年の売上TOPだった,定番モデルの一つ.
青いLEDが光ることで,ルーターの電波強度が分かる機能も便利.
コンパクトなのは魅力的な一方で,安定性がやや微妙かも.

有線LANポートは,設定専用ですが,一応ネットにつながりました.
(自己責任でお願いします)

型番 LAN-RPT01 BK
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE802.11b/g/n
最大転送速度 300 Mbps
重さ  g
サイズ 32×26×140 mm
(アンテナ: 70 mm)
消費電力 2.0 W
マニュアル Logitec support

 

NETGEAR EX6100-100JPS

2014年発売 / レビュー / 8,000円台
NETGEAR Inc. EX6100ワイヤレスエクステンダー EX6100-100JPS
少々のゴツさが否めないですが,高機能&高速なエクステンダー.
とにかく高機能で,1Gbps対応の有線LANポートも搭載.
アクセスポイントとしても使え,高速通信に最適な5.0GHz帯に対応.

少し割高なことに目を潰れる人には,おすすめ.

型番 EX6100
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11 b/g/n (2.4 GHz)
IEEE 802.11 a/n/ac (5.0 GHz)
最大転送速度 450 Mbps
重さ 213 g
サイズ 122×74×38 mm
マニュアル NETGEAR EX6100

 

I-O DATA WN-AC1300EX

2014年発売 / レビュー / 12,000円前後
I-O DATA 簡単設定 IEEE802.11ac/n/a/g/b準拠 1300Mbps(規格値) 無線LAN中継機 WN-AC1300EX
家庭用の無線LAN中継器として,一番ハイスペックなモデル.
11acに対応することで,最大13000Mbps(1.3Gbps)の速度に対応.
他の機種より少し大きめですが,アンテナ数も多く,安定感を感じます.

こちらの有線LANポートも設定用ですが,LAN-RPT01BKと同様に使えます.

型番 WN-AC1300EX
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11 b/g/n (2.4 GHz)
IEEE 802.11 a/n/ac (5.0 GHz)
最大転送速度 1,300 Mbps
重さ 約 300 g
サイズ 127×93×195 mm
消費電力 79 W (max)
マニュアル  I/O DATA Support

 

PLANEX MZK-EX750NP

2015年発売 / レビュー / 4,000円台
PLANEX 11ac 無線LAN中継機 忠継大王 MZK-EX750NP コンセント直挿し型 ソケット一口追加 見えルンです対応
MZK-EX300NPと同じ”忠継大王”シリーズの兄貴分.
基本的なちがいは,アンテナが外付けになったくらい.
どちらも台湾製で,LED消灯機能など,求めるものの基本は抑えた感じ.

型番 MZK-EX750NP
自動設定 WPS
Wi-Fiタイプ IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大転送速度 433 Mbps
重さ 116 g
サイズ 59×39×95  mm
消費電力 1500 W (max)
マニュアル 製品情報

 

その他

あまりおすすめ出来ない中継器(エクステンダー).

選び方&Helps

AOSSとWPSって?

WPS Button

  • AOSS:Buffaloの独自規格
  • WPS:業界団体の統一規格

AOSS,WPSも,ボタンを押すだけで設定できる規格です.
どちらもほぼ同じ規格ですが,WPSの方が圧倒的に普及しています.
互換性がないので,ルーターがWPS対応なら,WPS対応の中継器がおすすめ.

もちろん,自分でSSID等の設定を行うなら,AOSSもWPSも不要です.

 

効果が出ない?

Wifi length

簡単な設定でできるのは,SSIDを同じのまま使うモード.
この場合は,元のルーターと,中継器のどちらか強い方に繋がります.
ただし,一度繋がった方に繋がり続けるので,弱いと感じたら,もう一度Wi-FiをOFF/ONすると,その時に強い方に繋がります.

 

ルーター本体も変えてみませんか?

NEC Aterm PA-WG600HP (11)

中継器(Extender)が効果を発揮するのは,電波の回りこまない場所.
例えば,コンクリート壁で,電波が回りこまない場所の速度向上に効果的.
もちろん,30mを超えるような長距離だと,かなりの効果を発揮できます.

もし,見通しの良い場所や近距離(10m)でも電波が弱いなら,無線LANルーター本体も変えるのをおすすめ.

 

同時に,大勢でアクセスしたい

ヤマハ 無線LANアクセスポイント WLX302 WLX302

PLANEX EQN-AP300Eのような,アクセスポイントの検討を.
ルーターから有線で引っ張ってきて,沢山のWi-Fi機器を接続できます.
会社の会議室や,お店にWi-Fiスポットを造りたいときにおすすめです.

目安としては,同時に10台以上の機器で接続したい場合になります.
(上の写真のような,YAMAHA製も業務用で根強い人気があります)

 

結局のところ,一般家庭やSOHOで,無線LANエリアを広げたい人が多いはず.
それなら,まずは,BUFFALO WEX-300や,PLANEX 忠継大王 MZK-EX300NPを導入してはいかがでしょうか?


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!