【レビュー】900円で,UHS-1×東芝のSDHCカードがイイ!!


Amazonで,東芝製のSDXCカード,SD-K016GR7AR30を購入しました.
900円前後の安さで,UHS-1に対応し,高速で読み書きできるのが売り!!
実際に使ってみて,まぁまぁだったので,レビューしてみます.

容量は16GBですが,8GB, 32GB, 64GBのラインナップもあります.

開梱レビュー

黄緑色のパッケージ

Toshiba SDHC card SD-K016GR7AR30 front package (2)

SDカードらしい,シンプルなパッケージ.
黄緑色の台紙に,規格や容量が書かれています.
中国版のパッケージなので、少し新鮮かも・・・

デザインは,普通の”黒芝”SDカード

Toshiba SDHC card SD-K016GR7AR30 (5)

16GBなので,32GBと同じく”SDHCカード”規格.
Class10 & UHS-1対応,30MB/sが謳われています.
デザインも含めて,普通の”黒芝”と同じような印象.

Toshiba SDHC card SD-K016GR7AR30 (6)

“MADE IN JAPAN”で,信頼の日本製!!
主に中国へ出荷されている型で,世界的に売れています.
例えば、amazon.cnだと,レビューも400以上!!

並行輸入品は,保証されない

Toshiba SDHC card SD-K016GR7AR30 (4)

マニュアルは,中國語・英語・ハングルで書かれています.
日本語はありませんし,日本での保証は基本的にありません.
ただし.初期不良なら販売店で交換してもらえることが多いです.

注釈書きでも,”特定の海外国/地域向け製品のため,日本国内でのサポートは受けられません”と書いています.

ベンチマーク

1GB(1000MB)と,50MBで,3回ずつテストしました.
計測には,USB3.0対応の機材を用い,CrystalDiskmarkを使いました.

高速連写では,3枚/秒まで

benchmark result by diskmark at 50MB

50MBでのベンチマーク結果(上画像).
一眼レフカメラの高速連写だと,遅さを感じるスペック…
連写で5枚を超えてから,明らかにスピードが低下してきました.

  • JPEG : 3MB / 枚
  • RAW : 10MB / 枚

高画質モードでは,これでも最低限の容量が必要です.
JPEGでも,1秒に3枚程度しか撮影できない計算ですね.
スポーツ・運動会,野鳥の撮影では速度に不満を感じそう.

PCへバックアップに7分

benchmark result by diskmark at 1GB

1000MB(≒1GB)のベンチマーク結果.

JPEG(3MB/枚)だと,300枚+αくらいの枚数になります.
1GBの転送に27秒かかったので,16GB分で7分くらい.
バックアップには,枚数が多いと時間がかかりますね.

読み込み速度が若干低下していますが,誤差の範囲でしょう.

 

買ってみての印象

Toshiba SDHC card SD-K016GR7AR30 with camera

いわゆる”黒芝”だけに,遅いかと思いきや,無難な速度でした.
高性能な一眼レフの連写には不向きでも,こだわらないなら十分そう…

最高性能が欲しいならSanDisk

【Amazon.co.jp限定】SanDisk Extreme Pro SDHCカード UHS-I Class10 16GB (無期限保証)[国内正規品] SDSDXPA-016G-JAZ
速度重視なら,SandiskのExtreme Pro,東芝のEXCERIAがおすすめ.
5倍以上の価格差がありますが、Seq Write(連続書込)も90MB/s以上!!
実際に,高性能一眼レフカメラの高速連写性能も引き出せます!!

”コスパ重視”なら,買い!

SDHC カード 東芝 16GB クラス10 UHS-I 30MB/s 並行輸入品

安さ・スピード・ブランドがバランス良く,”コスパ”は抜群!!
ライトな使い方をする人には,おすすめです.
不安な方は,他の方のレビューも参考にどうぞ!!


気に入っていただけたら,ぜひシェアを!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*